HOMEインフォメーション学内での飲食について

インフォメーション

学内での飲食について

新型コロナウイルス感染症の再拡大が懸念されている状況です。

複数人で密になり、マスクを外し、会話しながらの飲食は、飛沫感染が成立する条件が揃っています。

安全な環境で、安心して学びを継続するために、下記の注意事項を守ってください。

1)清潔な手と環境の準備を!

 ※食事前後の手洗い・手指消毒 / 飲食物を出す前に机を拭き消毒

2)人と正面で向き合って飲食しない。 「×」印が無い机に座る。

3)マスクを外している間は会話禁止! 話す時は、その都度マスクを着用する。

4)人が多い時は、場所を移動する。 ※「密」な環境を作らない!

5)窓やドアを完全に閉めない。 空気の通り道を作り換気を意識しましょう。

6)友達と食事・お菓子・飲み物を共有しない。

 ※一つの袋・容器から取り出し、口に運ぶ行為は絶対に避けてください。(接触感染)

「少しぐらい大丈夫!」「知っている人だから大丈夫!」と考える瞬間がありませんか?

科学的根拠の無い自信は危険です。私達はみんな、同じ細胞・仕組みを持った人間です。

誰でも平等に「感染する・感染させる」可能性を持っています。

自分、家族、友達、友達の家族、自分と関わる全ての人のために感染対策を徹底しましょう。

戻る