HOMEインフォメーション体調不良から回復後すぐに登校してはいけないルールがあります!

インフォメーション

体調不良から回復後すぐに登校してはいけないルールがあります!

新型コロナウイルス集団感染の防止対策として、体調不良後の登校復帰に関するルールがあります。

症状が消失しても、登校復帰の条件を満たすまでは登校できないことを覚えておきましょう。

※登校復帰の条件は、こちらのページ一番下のポスターをご覧ください。

★登校停止期間の出欠席について★

下記の「申請方法」の手順で手続きをすると、欠席扱いにならないのでご安心ください。

一日ごとに申請が必要です。登校自粛期間中は毎日申請をしてください。

★申請方法★

KIFL INFO-WEBトップページ上部「申請/手続き」⇒「各種届フォーム」⇒「新型コロナウイルス感染症関連申請フォーム」から入力申請

【以下のどちらかを選択し、外出を自粛しましょう】

・登校すべき週だが、在宅にて受講する

・欠席する(オンライン受講も困難な病状の際に選択)※「欠席する」を選択しても、公欠として扱います。

↓ ↓ ↓新型コロナウイルス感染症関連申請フォームhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdronJwp8JrAHHB6HVMG0MpIwAmNF_YO4t0BYmZUkqAmQsAKA/viewform

体調不良から回復後の登校復帰について(2枚目見本付き)-1

↑↑↑ポスターをクリックすると2枚目に切り替え選択表示が出ます。(分かりやすいカレンダー形式の案内)

「発熱後すぐ解熱した」「あまり辛くないし、軽い風邪だと思った」と自己判断で活動を再開⇒ 数日後に再発⇒ 新型コロナウイルス感染症と判明

という事例報告が世間には多くあります。活動再開後に関わった人にも大きな影響を与えることになります。

学校環境の安全性を高めるために、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

戻る