HOMEインフォメーション今後のホテル業界への就職活動について

インフォメーション

今後のホテル業界への就職活動について

新型コロナウイルスの蔓延に伴い、ホテル業界は大変な打撃を受けています。

現在ホテル各社では、新卒採用の自粛、採用活動を中止しているところが殆どです。

 

例年であれば、夏以降も新たな募集や2次募集などもありましたが、今年度はその見込みはありません。

これまで先輩方が入社して来たような、都内の大型シティーホテル(外資・日系)への入社は大変困難な状況です。

 

今後、ホテル業界への就職を希望する場合、先ずはリゾートホテル(沖縄や箱根など)や地方都市(京都、金沢など)を考える必要があります。

更に、ブティックホテル(フレイザ-スイート、ホテルアラマンダ、トランクホテルなど)やホステル(サクラホテル、BUNKA HOTEL、LYUROなど)も考慮に入れるべきです。

 

又、気になるホテルがある場合には、直接ホテルのHPから採用状況を確認し、中途採用を募集している場合には、新卒採用の交渉をする事も有り得ます。

ただし、これらのホテルは大手ホテルと違い、入社後の福利厚生や採用活動の時期も各社バラバラですので、充分注意する必要はあります。

 

大変な時期が続きますが、何とか頑張って乗り切りましょう。

分からない事があればお尋ねください。 キャリア教育センター 阿部 潔

戻る